2005年01月31日

グラフ理論のプログラミング

そういえば、現在発売中のC MAGAZINE 2005年2月号には「グラフ理論入門」と題した特集記事があります。ここでいうグラフというのはノード(頂点)と、それを結ぶエッジ(辺)によって作られる図のことを指し、昨今のネットワーク解析などでは必須の数学的理論になると思います。


本特集では、グラフの入門編的な知識を紹介し、同時にグラフを利用したアルゴリズムを取り扱いやすくするための再利用可能なライブラリ(C言語)を実装し、それを利用したサンプルプログラムを紹介します。(C MAGAZINEより)



興味のある方はどうぞ。


C MAGAZINE
http://www.cmagazine.jp/
posted by soreyuke at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | programing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1778349

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。