2005年02月08日

グラフクラスとアルゴリズム

古池や蛙飛び込むどうでもよいさんの記事で電子情報通信学会誌2005年2月号に

上原隆平 「グラフクラスとアルゴリズム」

なる解説があることを知りました。激しく読みたいけど、近くにこの会誌は見当たらないなぁと思っていましたが、ネット検索すると著者のページにて加筆修正されたバージョンの解説がありました。


Graph Classes and Algorithms
http://www.jaist.ac.jp/%7Euehara/etc/graph-class/index.html


区間グラフとゲノム配列のアセンブリとの関係に関する箇所はとくに興味深いと感じました。



参考文献

電子情報通信学会誌目次 2005年2月号
http://www.ieice.org/jpn/books/mokuji/2005/2005_02.html
posted by soreyuke at 14:56| Comment(0) | TrackBack(1) | programing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1867505

この記事へのトラックバック


Excerpt: Information and Communication Engieers、略称: IEICE)は、電子工学、情報工学、通信工学の三分野を取り扱っている学会
Weblog: カテゴリとしてはエレクトロニクス
Tracked: 2007-08-06 13:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。